茨城県の山  福島・栃木の山  北海道の山  海外特別編  花園ガイド  パパとママの山日記  プロフィール  掲示板 LINK

更新日 2017年03月10日(金

山紀行「ブログ版」はこちらから
         ≪茨城の山の魅力と私たち≫
北海道の生活が長かった私たちが、2000年に茨城県に転居し、最初に歩いたのが筑波山でした。女体山からの関東平野の景色、遠くに見える富士山の姿そして日光の山々等、すっかり茨城県の山の魅力に取り付かれました。
茨城県の山は、100名山に名を連ねる筑波山が有名ですが、太平洋沿いの「やさしい山」と奥久慈の厳しい「北国の山を思い起こさせる山」と変化に富んでいます。更に、冬でも積雪がほとんどなく、初心者の私たちでも、年間通して山歩きが出来るのが、何といっても魅力です。
県北(北茨城市)にすんでいる関係で、 北茨城市内の花園地区の山と隣町の高萩市の土岳 そして奥久慈男体山等が私たちのホームグランドで゙す。
茨城県の山を中心に、近県の福島県・栃木県の山、そして出身地である北海道の山を二人でお互いにカバーしあいながら歩きながら、風景や季節の花々、感想等を、「茨城の山紀行」として書き連ねています。皆様方からの情報や感想をお待ちしています!

アルバム編 花園ガイド

私たちの山日記


男体山の山頂で
03月09日(水) 早春の奥久慈男体山を楽しむ

男体山山頂の祠


高鈴山山頂
02月15日(水) 益子町の「雨巻山」を歩く

02月04日(土) 笠間市岩間町の愛宕山・難台山を歩く

01月26日(木) 雪道の高鈴山(日立市-623m)を歩く!

雨巻山の山頂

難台山の山頂

「茨城の山紀行」を

よろしくお願いいたします

2017年01月12日(木)、今年の初歩きの山は、高萩市の「土岳(600m)」でした
山頂からは筑波山遠くに、真っ白な富士山を拝むことができました。
季節の花を愛でながら、山歩きを楽しんでいきます!
inserted by FC2 system